Pythonで文字認識!Tesseract/PyOCR導入と例題

プログラムによる自動文字認識は訓練データが必要であるため一般にハードルが高い技術です。しかし、Googleが開発したTesseract-OCRとPyOCRを組み合わせれば誰でも無料でPythonによる文字認識プログラミングを実現することができます。ここでは関連ソフトのインストール方法と例題の実行方法を紹介します。

続きを読む

Python/seabornで行列散布図!ペアプロット方法と設定

行列散布図(ペアプロット)は大量の変数間の関係を一望できるため大変有用なデータ可視化手法です。しかし、表計算ソフトやPythonのmatplotlibを使ってペアプロットを作成するには思いのほか膨大な労力を要します。ここではseabornというライブラリを使い、わずか数行でペアプロットを描画する方法を紹介します。

続きを読む

Python機械学習!scikit-learnインストールと例題

Pythonは機械学習の分野で人気のプログラミング言語です。機械学習プログラミングは自力で書くと大変ですが、Python機械学習ライブラリscikit-learnを使えばハードルはグッと下がります。ここではscikit-learnのインストールと例題の紹介を行います。

続きを読む

Python/pyqtgraphのインストールとサンプル起動方法

Pythonのグラフ描画ライブラリはmatplotlibが綺麗であまりにも有名ですが、動作は速くありません。もし高速なプロット動作が求められる場合はpyqtgraphで実現できます。使い方を知るために、ここではインストール方法とサンプルの見方を紹介します。

続きを読む

Pythonでヒルベルト変換!時間波形の包絡線を求める方法

振幅変調がある時間波形の変調成分を抽出するには、波形の包絡線を求める必要があります。包絡線はヒルベルト変換という数学的処理で簡単に求めることが出来ますが、ここではPythonでヒルベルト変換を使い包絡線を求める簡単なコードを紹介します。

続きを読む

PythonでFFTとIFFT!逆フーリエ変換で時間波形を作る

Pythonで時間波形に対してFFT(高速フーリエ変換)を行うことで周波数領域の分析が出来ます。さらに逆高速フーリエ変換(IFFT)をすることで時間波形を復元することも可能です。ここではPythonによるFFTとIFFTを行うプログラムを紹介します。

続きを読む